「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさなければ本当の自主憲法にはならないんですよ」 第一次安倍内閣法務大臣 長勢甚遠 (日本会議)

「日本にとって一番大事なのは何かというと、私は皇室であり、国体であると」 外務副大臣 城内実 (日本会議)

「尖閣、使っていきましょう。軍事利用しましょう」 内閣総理大臣補佐官 衛藤晟一 (日本会議)

 

SnapCrab_NoName_2016-6-30_16-55-46_No-00

「今の憲法は憲法の資格さえない、主権は国民にはない。日本が長年培った伝統と歴史に主権がある」 (2012年7月「朝まで生テレビ」)自民党 参議院議員 西田昌司 (日本会議)

「国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!」(twitter自民党 参議院議員 片山さつき (日本会議)

SnapCrab_NoName_2017-10-12_15-22-49_No-00SnapCrab_NoName_2017-10-12_15-19-37_No-00.png安倍首相の「みっともない憲法ですよ」発言がTV初公開される #報道特集

憲法9条は押し付けではなかった。

幣原喜重郎首相(当時)からの提案という事実を隠蔽した。その後報道などに押し付けと公表、そこに関わっていたのは安倍総理の祖父である岸内閣であった。

 

SnapCrab_NoName_2017-10-12_15-27-55_No-00

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-30-29_No-00.png

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-30-50_No-00.png

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-31-11_No-00.png

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-31-24_No-00.png

 

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-31-45_No-00

http://sun.ap.teacup.com/souun/19545.html

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-23-58_No-00

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-24-56_No-00.png

SnapCrab_NoName_2017-10-17_21-27-1_No-00

http://www.magazine9.jp/kaigai/dai033/

 

 

広告